新しい生活のスタートは住み込みの仕事で!

新しい生活のスタートは住み込みの仕事で!

仕事と住まいを同時にゲット

新しい土地に行って新生活を始めようとなると、当然ながら住む場所を探す必要があります。ただ、同時に仕事を探したいという場合は、家探しもなかなかスムーズには行きません。仕事のない人間が賃貸住宅を借りるのは簡単ではありませんし、かといって住所が定まらない人間を雇ってくれる会社も多くはありません。

こんな時に有効な選択肢となるのが、住み込みの仕事を見つけることです。仕事と住居の両方を同時に得られるだけでなく、引っ越し費用なども節約できるので非常に便利かつお得です。

民間賃貸と同レベルの寮も有

住み込みとは、職場から住居を提供してもらいながら働くことをいいます。昔は商店などで店舗にそのまま寝泊まりするといったスタイルが一般的でしたが、現在は社員寮を利用するのが主流です。その社員寮も会社等が直接保有している場合もあれば、民間の賃貸物件を借り上げている場合もあります。後者であれば、通常のアパートやマンションに暮らすのと同じ感覚で生活できます。

インターネットの就職情報サイトには、住み込みの仕事をカテゴリーとして設けているところが少なくありません。そうでないところでも、「住み込み」「寮」などのフリーワードで検索すれば比較的簡単に求人情報を探し出すことができます。

経済的に大きなメリット

住み込みの仕事の最大のメリットは、何と言っても生活費を節約できることです。寮費は完全無料のところとそうでないところがありますが、有料の場合でも近隣の家賃相場よりは低めに抑えられているのが一般的です。

また、入寮に際しては敷金や礼金、仲介手数料など通常の賃貸入居時にかかる初期費用は原則として必要ありません。生活家具が備え付けの寮も少なくありません。

求人の職種により情報量は大きくことなります。寮の求人ともなれば、普通に調べると情報が少ないので、インターネットの求人サイトを利用しましょう。